【へその病気NAVI】へそくり



sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
hesokuri21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。









sponsored link




へその豆知識をご紹介していきます。



コツコツとへそくりを貯めていますか?人によってはへそくりとしてウン千万も貯める人も居るほど一度貯め出したら、なぜか病みつきになってしまったりします。

へそくりは「へそ繰り金」の略で、綜麻(麻糸の糸巻き)をやり繰りして貯めたお金が語源という説が有力です。他にも、昔は大事なものはお腹の辺りに隠して必要なときに繰り出すということからへそくりになった説や、茨城県の方言のケチを意味する「へそへそ」が人に対して言うときに訛って「へそふる」→「へそうる」→「へそくる」になり、この名詞の型として「へそくり」になったという説などがあります。

昔は主婦の方であれば化粧台や台所など、普段夫が関わることがほとんどない場所で現金を封筒などに入れて隠しているケースが多かったのですが、時代と共に隠し場所は変化していきました。現在のへそくりの隠し場所の大半が男女共に「預金口座」です。
しかし長い期間通帳記入をしていないと、入出金データが郵送で送られてくることがあります。毎回通帳記入をする手間が苦でない人なら良いとしても、特に仕事で自宅を空ける機会が多く家族に見つかる可能性がある場合は避けた方が無難でしょう。


⇒ へその緒

【へその病気NAVI】TOP

sponsored link



copyright©2009  【へその病気NAVI】へその緒・ごま・ピアス  All Rights Reserved