【へその病気NAVI】へその形成手術



sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
hesokuri21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。









sponsored link




へそのお手入れや形成手術について説明していきます。



誰しも物心がついた時にはもう、自分のへその形って決まっています。自分のへその形を初めて意識するのっていつ頃でしょうか?私は小学校3,4年生くらいだったと思います。基本的に私は他人から自分のへそを中傷されることもなく、外見を気にする子ではなかったのでこのくらいだったのですが、コンプレックスを感じた子ならもっと幼い頃から意識するものでしょう。

自分のへそに不満を持っている人でも、そのほとんどはそのまま何もせずにいます。しかし近年へその形成手術という分野も広く知られるようになってきました。そこで、へその形成手術について説明しましょう。

へその形成手術を希望される方の大半がでべそを治したいというものです。へその中の出っ張っている箇所を切り取って、理想の縦長な状態のへそに縫合してしまう手術です。

手術自体は簡単ですが、局所麻酔が場合によって激痛を伴うことがあります。無痛麻酔や全身麻酔を希望する場合、別途費用が加算されることが多いようです。
費用は全体で大体30万円ほどかかります。けして安いとは言えない金額ですので、希望される方は十分考慮した上でお申し込み下さい。。


【へその病気NAVI】TOP

sponsored link



copyright©2009  【へその病気NAVI】へその緒・ごま・ピアス  All Rights Reserved